Flower in hand by P

「私のカフェに来てください!」

なんていう嬉しいメッセージをもらったのが、今年の7月。ちょうどバンコク弾丸旅から帰ってきた頃でした。

教えてもらったInstagramのアカウントを見てみると、フラワーショップに併設されたカフェというバンコクでは珍しい業態。次にバンコクへ行った時は絶対立ち寄りますね…!とメッセージを送った1ヵ月後、私は「Flower in hand by P」を訪れていました。

場所は、BTSアリ駅から歩いて5分ちょっとのところ。

ドキドキしながらドアを開けると…笑顔が素敵な女性ふたりが出迎えてくれました。そのうちのおひとりが、私にメッセージを送ってくれた方だと判明。なんだか不思議な出会いにそわそわ。

お話を聞いていると、このおふたりは姉妹ということが分かりました。数年前からおふたりでフラワーショップとカフェを運営しているのだそう。(お姉さんが以前日本の大学に留学していたようで日本語がお上手!)

ニコライバーグマンや青山フラワーマーケットTEA HOUSE、そして西荻窪にあるcotitoなど、同じような業態の日本のカフェを視察するとっても勉強熱心なおふたり。

会話に花を咲かせていると、ドリンクと焼菓子をサーブしてくれました。

きれいなラベンダー色のソーダとエディブルフラワーを使ったクッキーやフィナンシェ。ひとつひとつ丁寧に作られていることが伝わってくるおいしさ。

 

そういえば、NEXTWEEKENDの雑誌を見つけてさらに会話が盛り上がりました。笑

NEXTWEEKENDのみなさま、Gartenにも行ったことがあるとお話されてましたよ!

お花の種類や色も私好みでブーケもとってもかわいかったので、持ち帰ることができないのがとっても残念でした。ワークショップも気になるのでいつか受けてみたいな…♡

笑顔が素敵でお花好きな姉妹が手がける温かいカフェ「Flower in hand by P」。バンコクでまたお気に入りのカフェが増えました。


Flower in hand by P

Leave a Reply