Billy van Creamy

初のオーストリア、カフェ文化が根付いているメルボルンへ行ってきました。

Instagramを見てメルボルンに行きたくなった&行きたいという声をたくさんいただき、私も嬉しい限り。フライトやホテルに関する質問も数名の方からいただいだので、また後日まとめてブログに書こうと思ってます。

まずは、特に反響が多かったこちらのアイスクリームショップ「Billy van Creamy」をご紹介。

この淡いピンクとアイス柄の壁に一目惚れした、今回の旅で行きたいNo.1のお店でした。

トラムのフリーゾーン外にはなりますが、中心地からトラム1本で行くことができるので観光客も迷わずたどり着けるかと思います。ひとつ注意するとすれば営業時間。

金曜16時過ぎに訪れると、店内は小学生くらいの子供たちでいっぱい!!

こちらのアイスクリーム屋さん、子供たちが学校帰りに立ち寄れるように営業時間が平日は15時、土日は12時からオープンするのだとか。なんて素敵なコンセプト…♡

この日は店員さんひとりでせっせとアイスクリームをスクープ。

フレーバーが色々あるので、お願いすれば試食もさせてくれますよ。

私はSALTED CARAMELをセレクト。もちろん手作りコーンで。

ビターなキャラメルに、ソルトが飽きの来ないアクセントに。

手作りの優しい味のアイスクリームでした。

アイスクリーム以外にも、ちょっとした焼き菓子も置いてありました。

添加物や変なものを使っていないので、親も安心して子供に食べさせられる、地域に根付いたアイスクリームショップ。こんなところからも、住みやすい都市ランキング世界1位に選ばれる所以が垣間見えました。


Billy van Creamy

Leave a Reply