2020.10.11

先日久しぶりに夢の国へ。昨年冬のカリフォルニアディズニー取材ぶりで、東京ディズニーランドは2年ぶりとか。感染症対策で人数制限をかけているため、いつもよりもゆったりとパーク内を楽しめる。人気アトラクションでも50分待ち、ほとんどのアトラクションは15-20分待ちと、普段では考えられない数のアトラクションに乗ることができた。

いつもとは違うパークの雰囲気。ゲストもキャストもマスクをしているし、パレードでは一人づつ間隔をあけて観覧できるように印もついている。定期的にアトラクション内の消毒もするから急に運休になることも。

それでもやっぱり夢の国の力はすごい。夜のパレードや花火では「大変な状況だけどみんなで乗り越えようね。」と、目には見えないエールとパワーが送られてきて心がじわっとした。1日中遊んでいたから疲れているはずなのに、帰りの電車では前向きな気持ちでいっぱいになった。

Leave a Reply